英語の奇妙な音(とその発声方法)

2016年04月18日

既にご存じの通り、英語力を向上させるには、新しい音の識別と言い方を学ばなければなりません。

例えば、あなたの母国語に長い「E」または長い「A」の2つの異なる母音が無いなら、この2つの英語の母音を同じように発音するでしょう。これは簡単に混乱を招き、あなたに恥をかかせます。特に、若干異なる発音の一単語ならかなり失礼になります!

下は、これを分類する5つのシンプルな方法です:

ステップ1: 注意深くあれ
あなたの母国語と、学習している言語には相違点がある事を認識するのが、新しい音を学習する旅の初めの一歩になります。

ステップ2: 違いに注意せよ
あなたの言語と英語とで異なる可能性のある音のスターターリストについて「novel features in English」でGoogle検索してください。耳を傾けて練習し、試してから違いに注目してください。これが達成できたら、折り返し地点です!

ステップ3: ゆっくり試してみよ
新しい音の発声を試す準備ができたら、小さい所からスタートしましょう。十分に集中し焦点を絞って一つの単語を発声してみてください。最小ペア(学習しようとしている1音が違うだけの単語)を発声してみてください。例えば、ten(数字)とtan(色)は母音のみが異なります:[ɛ]と[æ]。無料のリソース、FluentIQ のダーシーが司会を務める60秒間の英語発音のReal Englishをご自由に配信登録ください。

ステップ4: 自分で練習せよ
次のステップは、この新しい音を使い、できるだけ頻繁に、より長い間話すことです。詩を暗唱したり、早口言葉で遊んだりしてみてください。素晴らしい無料のリソース、デイリー・プラクティスの早口言葉が利用できます。

ステップ5: 広がる可能性

この早口言葉をマスターしたら、あなたを邪魔する物は何もありません!毎日の会話で、同じ音を使う準備は万端です。毎回発声する度に、より自信が持てるようになり、この音の正しい発音は自動的に上達するでしょう。

最後に、もうFluentIQで英語力をチェックしましたか?お済みでないなら、自分の無料FluentIQアカウントを取得してください。15分間のアセスメントを行って、レポートを注意深く確認してください。その後は、毎日最低15分の集中と実践を行うだけです。1週間練習を頑張ったら、FluentIQに戻ってチェックインしてください。改善点と、来週の新しい手順を確認しましょう。これで少なくともしばらくの間は、やる気を維持できるはずです!

来週は、「英語発音の5つの秘密」を取り上げます。友達に親切にすること、そして友達が気に入ると思ったら、この内容をシェアするのをお忘れ無く。よい一週間をお過ごし下さい!

:) Ksenia

投稿者:クセニア (Ksenia)
Posted by: 投稿者:クセニア (Ksenia)

クセニアは、accentedness(アクセント/訛り度)を専門とする言語学者です。クセニアは、どのようにアクセントが変化するのか、どうのようにアクセントが異なって聞こえるのかに興味があります。