このブログについて …

2016年04月11日

FluentIQ's Linguistic Scientist, Dr. Ksenia Gnevsheva.

それでは、英語を学ぶことが単なる反復と実践ではないことは分かりましたね。私は言語学者として、新しい言語を学ぶには4つの鍵となる要素がある、ということが言えます。これを認識し、これに集中するなら、英語の流暢さが急速に進展するでしょう。

文字通り数十万ものブログが存在し、全てはあなたの英語の目標達成を喜んで手助けする準備ができています。他の英語学習リソースとGET FLUENTは何が異なるのかと言えば、言語科学の世界において斬新であるということです。私はDr. Ksenia Gnevshevaという名前で、私の分野における先駆者の一人として知られています。私はFluentIQの一次言語科学顧問でもあり、ここで私たちは世界初の英語学習者のための「フィットネス」アプリを開発しています。FluentIQで私たちは、FluentIQ.comで自分の英語を診断し、あなたの英語が現実世界で準備万端かどうか確認することを強く推奨します。

始める前に、英語学習について知っておくべきいくつかのことについて以下に説明します:

やる気を起こせ!
やる気のある学習者は、他の人よりも英語でのコミュニケーションを数倍速く学び、上達が速いことが証明されています。あなたは自分の進歩具合、練習、そして学習に取り組む姿勢に対して責任を取らなければなりません。あなたが12歳未満でない限り、相当の努力無くして、英語がいくらかでも頭に入ってくる事はないでしょう。これは、あなたが毎日英語を話す人々に囲まれていても同じです。道を踏み外さない楽しく楽な方法については、私たちのデイリー・プラクティスを購読しているかをチェックしてください。これは簡単な30秒間の英語練習で、あなたの継続に役立ちます!

個人的にせよ
研究では、誰もが自分の個性、第一言語、そして生い立ちによって左右される自分だけの発音の課題に直面することが示されています。英語の発音のあらゆる部分に取り組むよりも、時間を無駄にせず集中できるように、自分の弱点がどこなのかを知りましょう。
イントネーション、強勢とリズム

言語学は、理解してもらうという点において、イントネーションの改善が最も影響力を持っているということを教えてくれます。ネイティブスピーカーのイントネーション、単語強勢、リズムに注意深く耳を傾けましょう。これは誰かの個々の音の発音を真似しようとするよりも、あなたの練習においてはるかに価値があるでしょう。この点での追加のヘルプは、ブリティッシュ・カウンシルによるヒントをチェックしてください。

言語音の発音
臨床研究は、二つの別々の音を作り出すことが可能になる前に、この2つの音が互いに異なっていると認識しなければならないことを伝えています。これは当然のように聞こえますが、多くの学習者にとって、一部の英語の音は他と区別し難いものです。聞き取れなければ、発音はできません!ですので、最初はリスニングに焦点を合わせてください。あなたの発音に役立つよう、FluentIQのダーシーにより配信される毎週のチュートリアル、Real Englishの発音をチェックしてみてください。

まだお済みでない場合は、自分の無料のFluentIQアカウントを取得してください。15分間のアセスメントを行って、レポートを注意深く確認してください。その後は、毎日最低15分間、集中し実践するだけです。一週間の充実した練習の後に、FluentIQに戻り自分がどれほど進んだかを再確認し、次の週には何に焦点を合わせなければいけないのかチェックしてください。とても簡単ですね!

来週、私は「英語を素早く改善する5つのファンタスティックな近道」を公表します。今すぐ購読して、見逃さないようにしてください。また、もしこれが役に立つと思ったら、あなたのお友達とシェアするのもお忘れなく。よい一週間をお過ごし下さい!

:) Ksenia

投稿者:クセニア (Ksenia)
Posted by: 投稿者:クセニア (Ksenia)

クセニアは、accentedness(アクセント/訛り度)を専門とする言語学者です。クセニアは、どのようにアクセントが変化するのか、どうのようにアクセントが異なって聞こえるのかに興味があります。